at Atelier

インスタグラムの写真の撮り方(小物編)

インスタグラムは、使っていらっしゃいますか?
スマホから簡単に投稿ができるので、気軽に使えますね。

インスタで写真を投稿しだすと、前にアクセサリーのデザインの所でも書きましたが、いろいろなものを見る意識が変わって新しい気付きがあったりします。

毎日投稿すると決めると何を撮ろうかと考えますよね。
例えば、空の写真を挙げようと決めたら、毎日の空の様子が気になってきます。

青空の色が、季節によって濃さが違うとか、夕焼けの色がきれいな時間が案外短いとか。
花も一番いいときを撮ろうと思うと晴れた日がよいとか、案外曇りの日がよいとか。

スマホのカメラ機能もかなりよいですね。
私の場合、スマホの機能は、そこまで重視していなかったのですが、しっかり仕様を見てみたら、ミラーレス一眼のような機能がついいていました。
マニュアルモードで設定もできたりします。
でも、オートでも十分きれいに撮ってくれます。
インスタにあげるには、十分です。

花などを撮るときは、どうしても全体を撮りたくなると思うんですが、思い切って近づいてみてください。
結構迫力あるきれいなものが取れると思います。
手振れしないように、しっかり固定して撮ることを忘れないでくださいね。



おしゃれなお店で、お料理を撮ることもあると思いますが、この場合もお皿全体を撮るのではなくお皿の3分の2が入ればいいくらいに近づくと間が抜けた感じにならずに済みます。
お皿の奥に飲み物のグラスなどがあって、そちらがぼけて入ると遠近感が出て、奥行き感が出ます。

アクセサリーなどを撮るときも同じで、思い切って近寄ってください。
そして、アクセサリーだけをとるのではなく、周りに少し何かを置いて撮ると、寂しい感じになりません。


お料理もアクササリーも近寄って撮るとき、中途半端に上から撮るよりは、真上から撮っても素敵になります。
スマホのカメラは、上についていますので、テーブル端でスマホの位置を下げ、撮りたいものと同じ高さにして撮ってもおもしろいと思います。

それから、インスタに載せるときは、最低でも3枚は続けて、同じ花なら花。お料理ならお料理。
と関連付けて連続投稿すると、後でインスタの自分のページを見たときに、統一感が出て、雑誌っぽく見えてきます。
できれば、9枚同じジャンルで投稿すると、統一感が出ておすすめです。



インスタで、交流もできますし、同じジャンルの人が挙げている写真も見られ、参考にもなりますので、ぜひ続けて写真をアップしてみてください。
結構楽しく、勉強できますよ。

クリスマスのジュエリーは、Jewelry&Craft 風の箱ここから、ショップサイトに飛べます。
ぜひ一度ご覧になってくださいね。

2017-11-28 | Posted in at AtelierNo Comments » 
Comment





Comment



CAPTCHA