at Atelier

大人のためのクリスマスジュエリー

先日、少しクリスマスのジュエリーをご紹介しました。
プレゼント用という訳でなく、クリスマスに向けてすると、かなりおしゃれなジュエリーです。
クリスマスまでの時間を楽しみながら、毎日が楽しくなります。

季節を表現したものを身に着けるのは、日本では昔から行われています。
着物もそうですし、帯留めも、季節限定のものなどがあり、気持ちの贅沢といいますか、心に遊び心がある「粋」なものですね。

そんな風にクリスマスっぽいアイテムのジュエリーです。

ただ、これは市販品ですとデザイン的に子供っぽいものが多いです。
大人の女性が付けるのには、安っぽくてかわい過ぎるものしかないと言われたこともあります。

同じクリスマスツリーでもシルバーで作ると大人仕様に、おしゃれになるとお伝えしました。
いま、インスタグラムで紹介しています。

ツリーのいろいろな大きさのもの。



裏側に針が付いていて、刺して金具でキャッチして使います。



少し小さくして、形も少し変えたものです。

過剰な飾りをなくし、それでも、クリスマス感は一杯です。

小さなリースのペンダントは、ご紹介しましたが、それと同じタイプのピアスも作ってみました。


これもインスタグラムやFacebookでご紹介したら、ツリー型のピアスと迷われて、こちらのものをお買い上げいただきました。

クリスマスリースのピアスのお客様

こちらも感想です

気に入っていただけてよかったです。

細いシルバーの線を実際にリースを作るときのように作っていったものです。
強度を保つために、接点は、すべてロウ付けします。
シルバーは、熱伝導がいいので、細い小さなものだと温度が上がりすぎて、うっかりすると溶けてしまうことがあります。

ロウ付けする場所だけ、気を付けていても、他の所も温度が上がって、溶けてしまいやすいです。
シルバーの溶ける温度は、965℃ぐらいです。

シルバーが温まり、オレンジ色になってきたら、要注意なのです。

量産品ではなく、左右もひとつひとつ作っているため、大きさこそ同じでも、微妙に形は違います。
そこが手作りの良さで、同じようなデザインのものは出来ても、一つとして同じものがない、世界にひとつのジュエリーなのです。

クリスマスジュエリーは、風の箱のサイトにてご覧いただけます。
上部メニューの「shop」のところからもご覧いただけますし、

Jewelry&Craft 風の箱

こちらからも、見ていただけます。
リースのピアスは、ただいま受注生産でなら、お買い上げいただけます。
お気軽にお問合せから、メールをいただければと思います。
お早めにどうぞ。

2017-11-23 | Posted in at AtelierNo Comments » 
Comment





Comment



CAPTCHA