at Atelier

クリスマスプレゼントの選び方

そろそろクリスマスプレゼントを考えていらっしゃる方もいらっしゃると思います。


もう買ったという方は、準備万端な方ですね。
それと送る相手が、かなり大切な方ということでしょうか。

今年、お世話になった方に送るプレゼントや、パートナーや友達に送るものもあると思います。
そんな時に、おすすめしたいのが、やはり量産品ではなくハンドメイドのものです。

手作り品は、ひとつひとつ作っているので、オーダー品でなくても、その人だけのために作ったようなもので、味があること。
そして、その味は暖かみでもあるのです。

手作り品は、量産物に比べ、丈夫で長持ちすることが多いです。
ジュエリーの場合は、それが顕著です。

量産品は、コストの低くするために、使う地金の量を削ります。
だから、軽いのです。
軽いということは、同じ大きさなら、薄くて細いのです。
見た目も全然違ってきます。

ジュエリーをプレゼントする場合は、贈る相手が、普段どんなアイテムをしていることが多いかを考えてみてください。

イヤリングやピアスをしていることが多いか、ペンダントやネックレスが多いか、などがわかると選びやすいです。
どちらも、リングのように細かいサイズを合わせる必要がないので、おすすめのアイテムです。

リングは、サイズがあるので、それがわかればいいのですが、ちょっと上級編になりますね。

後は、送られる相手の方が、大きめが好きなのか、小さめのものが好きなのかもわかるといいですね。
思い切って、相手の今持っているものの写真を見せて、相談してもいいと思います。

せん彫金工房でも、この時期は男性から女性にプレゼンとという方が結構あり、何度か相談の上で、作ったことがあります。
誕生石や他にも石の意味もあるので、好みの石を付けたりしました。
実際に作っているので、細かい対応ができます。

ペンダント、ネックレスの場合は、
鎖骨の辺りまでの長さの40㎝で、シャツの第2ボタンを開ければ、見えるぐらいの長さです。
50㎝はその5㎝程下の長さ。
60㎝は、セータなどの上からでもでき、トップの部分は、少し大きめです。

イヤリングピアスの場合は、直付けとぶら下がったものがあります。
直付けは、金具に直接デザイン部分が付けてあるもので、点のイメージです。

下がるタイプなものは、揺れるタイプですね。
小さく下がるか、長めに下がるかのどちらかです。

デザイン的には、普段からかわいいものがお好みか、そうではないのかで、選ぶといいと思います。

ジュエリーを選びたいけれど、何をどう選んでいいかわからないという方は、予算とアイテム(ペンダント、ピアスなど)を言っていただければ、いろいろ提案させていただきます。

ぜひ早めに準備して、今年のクリスマス、楽しい一日にしてくださいね。

2017-11-26 | Posted in at AtelierNo Comments » 
Comment





Comment



CAPTCHA