at Atelier

春、花と猫のブローチ

春が来て、工房でもいろいろな花が
咲きだしています。

それほど手をかけられないので、
なるべく手間のかからないもの、
一度植えたら、そのままにしておけるもの
が多くなります。

チューリップの原種のものとか
ブルベリー(これは、実も期待して)
ビオラ(種が落ちて生えてくるもの)
ジャスミンに、ミニバラ、などなど。

黄色い花は、水菜の花です。

花の囲まれると、作るアクセサリーも
花のものが作りたくなります。

今回は、猫と花を合わせてみました。
花畑の中の猫・・・


アコヤパールを付けました。

シルバーは、シルバーである証で、
だんだんと変色します。
液体のシルバークリーナーには、
パールは浸けられません。

パールの艶がなくなってしまいますので、
注意してくださいね。

そこで、黒くなってもそれを味方にできるように、
少しいぶして黒くして、
それが生きるデザインにしました。
花の奥行きが出て、いい感じです。

もちろん、研磨剤のついた皮で少し磨いても
立体感が出てより素敵になります。

後は、お好みで。

2017-04-21 | Posted in at AtelierNo Comments » 
Comment





Comment



CAPTCHA