Order

熊の牙の羽織紐

男性の方から、羽織紐のオーダーを
いただきました。「熊の牙を使う」
ということと、細かい細工物がよい
とのことでした。

こんな風に牙にあわせて、ワックス
で型をとり、鋳造して作ります。
2組ということでしたので、4個同じ
ように型をとるのですが、自然の
ものなので当然のことながら、
一つ一つ全部違います。

0011
この写真は、作業の途中のものです。

ピンク色のワックスがかぶって
いない方が、牙の先になります。

 

 

vcm_s_kf_repr_832x624
仕上がったものです。
素材はシルバーです。

 

 

ピンクのワックスだったところは、
こんな風に細工をしました。
v832x624

もうひとつの羽織紐
CIMG0014

今日、ご本人が受け取りに来て
くださいました。
とても喜んでいただけました。
追加で、また2組作ることに
なりました。

そのときに出た話で、もともとは
男性用の羽織紐ですが、出番が
多いわけではないので、女性の
ネックレスにもならないかと
いう提案でした。

ちょうど両端は金具ですので、
ネックレスの上半分のものを
作れば、女性も使えます。
というわけで、ネックレスにも
なるように、金具などを作る
ことになりました。

この方は、猟をされる方ですので、
鹿の角、いのししの牙など、いろ
いろ素材になるものがあると
おっしゃっていました。
またおもしろいものが作れそうです。

2010-07-22 | Posted in OrderNo Comments » 
Comment





Comment



CAPTCHA