at Atelier

教室では… 14

最近、楽器シリーズでいろいろなものを制作中のTさん、
今度は、シルバーのブローチ兼ペンダントになるウクレレを制作中です。
最初からの写真を撮り忘れましたので、途中からですが…

写真は、ブローチの金具をロウ付けし、今度はペンダントにもできるように、
チェーンを通す金具を付けているところです。

c7

2番目の写真は、丸い環をペンセットで固定し、ガスバーナーの火をあてて、
ロウ付けしています。
ブローチの金具もこんな風に付けました。

c8

後は、ロウ付けするときの火で酸化し黒くなった膜(まく)を
取るために、酸に10分~15分ほど浸し、水洗いし磨きます。
そして、ブローチの金具の針を作り、金具にかしめて付けます。

c9

酸の中に入れたものを待っている間の時間に次のものに取り掛かりました。
今度は、エレキギターです。
こちらも結構凝ったものになりそうです。

2011-02-21 | Posted in at AtelierNo Comments » 
Comment





Comment



CAPTCHA