Workshop

岩倉市立岩倉南部中学校 カルチャー講座 2014

毎年、中学校から以来で、中学生に銀の指輪作りを体験してもらっています。
地域のいろいろな分野の講師がボランティアで教えるものです。

銀の平打ちリングを作ってもらっています。
簡単に制作の流れを説明し、作業に取り掛かってもらいます。
今年はみんな、最初様子見の子が多かったかな。

もちろん、大半は初めて経験する作業なので、何をどうしたらわからない。
おっかなびっくりなのは、しょうがないことです。
人数も多いし、時間も限られている。
そこをうまく、みんなの作業が滞りなく誘導するかは、講師の裁量しだいですね。

去年も指輪を作りに来てくれた子がひとりだけいて、今年も来てくれたそうです。
今回男の子も2人いました。

いつものことなのですが、写真を撮る間がなくて、なかなか思うように行きませんでした。

そして途中、ちょっとやけどをしてしまいました。
言い訳ではありませんが、不注意と言うよりは、アクシデント・・・ですね。

ただ、知ってますか?
やけどって、熱いと思わないとあまりひどくならないんですよ。
水ぶくれが少しで済むとか、そういうことがあるんです。

今回も最初「熱い!」と思ったのですが、作業が始まったばかりだし、中断もできない。
作業を続けていたら、そっちの方に集中してたので、たいしたことなく、済みました。よかったです。

それと中学生の子達でなくて本当によかったです。

CIMG4960

CIMG4961

みんな、出来上がった指輪を見て満足そうで、「この講座を選んでよかった」と言ってもらえて、教える側も嬉しかったです。

2014-06-13 | Posted in WorkshopNo Comments » 
Comment





Comment



CAPTCHA