at Atelier

商品写真撮りの苦労

いつも思うのですが、シルバーの写真を撮るのは難しいですね。
サイトに載せる写真を始め、最近ではDM用の写真も撮ります。
このサイトで言うと「gallery」の中の一部を除き、
ほとんどの写真がデジカメで自分で撮ったものです。

デジカメが主流になって、私のような素人でもかなり
きれいに撮れるのですが、やはりシルバーは難しいですね。

きれいに撮れたと思っても、PCに取り込んで見てみるとがっかりしたり・・・
特に鏡面のもの。
映り込みに気をつけていても、どうしても角度的に移ってしまったりしてしまいます。
平らな面が多いものも、やはり難しく本来のシルバーの感じが撮れなかったり。

きょうは、ほどほどに天気がよかったので、
午前中にウェブショップ用の写真を撮りました。
やはり、太陽の力は大きくて、晴れの日でないときに、
いくら専門のライトを当てても気に入るようには撮れない事が多いです。

もちろん、腕も多分に影響しているのでしょうが、
晴れた日の午前中が一番いいです。
ちなみにコンパクトカメラで撮っています。
そもそもコンパクトカメラでは、限界もあるのでしょうけれど。

最近、一眼でもいろいろ扱いやすいのが出てきている
ようなので、ちょっと気になりだしているところです。

もうひとつ、気になるところは、かなりアップになるところですね。
肉眼では、そこまで見えないのに、アップになると
イメージが違って見えたり、なんと言うか…
まるであら捜しのような感じにも見えてしまいます。
手を抜いてる気は、ないのですけれど・・・

2011-06-15 | Posted in at AtelierNo Comments » 
Comment





Comment



CAPTCHA