at Atelier

作品展中の大阪北部地震

2018年6月18日に大阪北部で震度6弱という大きな地震が起きました。
被災されました方々には、心からお見舞い申し上げます。

折しも、その時は、大阪の高槻市で毎年恒例の作品展の真っ最中でした。
高槻市といえば、今回の地震で、被害が大きかったところのひとつです。

今年は会場へは森だけが行っており、
地震の起きた時間は、7時58分と
まだギャラリーが開いていない時間であり、
会場ではなく、摂津富田の駅近くの宿泊施設にいました。

そこは民家で、屋根瓦が地震でたくさん落ちたそうです。
鉄道関係はストップしており、バスで会場へ。

やはり、落ちているものも多かったようですが、
作品は無事でした。

会場のビルのガスなどはストップして、
残りの会期は、その日を含め2日間でしたので、
不自由とはいえ、無事作品展を終えて戻りました。

コンビニからは、水・お茶、おにぎりなどは売れてしまって、
食べるものは、品薄だったそうです。

会場を一時的にお借りしているだけで戻りましたが、
生活の拠点が大阪の方々は、しばらくは不自由なことと大変だと思います。
まだ余震もあるようで、落ち着かないことでしょう。
早く日常が戻りますよう、願ってやみません。

2018-06-24 | Posted in at AtelierNo Comments » 
Comment





Comment



CAPTCHA