Workshop

ジュエリーメイキング体験教室in八ヶ岳 2

去年、個展と同時開催で好評だった体験教室を今年も、
ということでしたので、今回はロストワックス技法(鋳造)
体験していただく事にしました。

 

ロストワックスとは?

ワックス(ろう)で作りたい形をそのままに作り、それを
石膏で型取りし、その型に地金を溶かして流し込む技法
です。

 

参加者の方にひととおりの説明をしましたが、
何となくはわかっても、いざワックスを手にして
みると、さて何を作ろうと思ってしまうもの。

そこで、ギャラリーの展示スペースで、私(たかぎ)の
作品を見ていただきました。

今回はペンダントなので、デザインのヒントとして、
丸いものが作りたいのかとか、長いものが作りたい
のかとか、作品を見ながら少しずつイメージを具体的に
していただきました。

そこで、より具体的になるように、簡単な絵を描いていただきました。

 

zz  zz2

 

そして、絵のとおりにパーツを切っていき、それをアルコールランプで
あぶり、まわりを溶かし滑らかな形に。そして、立体的になるように
ワックスを溶かして付けていきます。
細かいパーツを慎重にカッターで切っていきます。

ws 080

 

 

ワックスの色はピンクだし、シルバーに変わったときの
イメージがしにくいのですが、普段は経験のない作業に
だんだん真剣になり、皆さん一所懸命です。

ws 081

 

 

workshop 001   workshop 006

workshop 004  workshop 002

workshop 005   workshop 003

workshop 007

 

 

鋳造したばかりの地金は、酸化膜で真っ黒です。
それをきれいに磨いて、写真のように仕上がりました。
早速それをそれぞれの方にお送りしました。
その後、届きましたと嬉しいお便りが…  ご紹介します。

 

 

***********

 

丁寧に梱包されて到着しました2つを
本日確認して感激しております。

うちの嫁さんも思った以上の出来だと感激していました。
二人とも大変満足し楽しい時間が過ごせたと思います。

今回の体験教室も二人の記念日として大切にしたいと思います。
ぜひ、また来年も参加させて頂きたいと思います。

 

***********
先日は夫と二人でお世話になりました。

なれない作業でしたが、凝り性の私たち、
マンツーマンで、じっくり時間を掛けさせていただいたおかげで、

とても楽しい時間をすごすことが出来ました。
そして、今日、できあがったものが届きました!

すごいですね!!

思っていたよりもずっとずっとよく出来ていて、ホントに自分たちで
作ったの~?という感じでした。

お互いの個性が出ていておもしろいですね。

結婚5年目のいい記念になりました。

さっそく二人で、それぞれのプラチナのネックレスにつけて、
お互いに自慢しあっています(笑)

ありがとうございました。
また機会がありましたら、ぜひやらせていただきたいです。

 

*************

 

このワークショップについて、「昼のふくろう」でも紹介いただいてます。
もっと詳しく素敵に紹介してありますので、そちらもぜひ覗いてみてください。

 

2008-05-01 | Posted in WorkshopNo Comments » 
Comment





Comment



CAPTCHA