at Atelier

ウエスタンブーツのペンダント

ウエスタンブーツのペンダントのご希望があって、作ってみました。
ウエスタンブーツ3つ目の作品です。

今回は、右足用です。
前回、作ってから1年以上空いていて、型紙があるわけでもないので、
思い出しながら、探り探り作っていきます。

きっと、本当の靴屋さんが作るときと近いようなことをやっていると思います。

ブーツのパーツを作って組んでいきます。
それを鋳造したものがこれです。

わかるひとは、わかると思いますが、これは、ハードワックスを
削ったものではなく、ピンク色のシートから作りました。

なので、靴屋さんが作るように・・・となるわけです。

CIMG4727-2

CIMG4729 -2

これを組んで、古美仕上げをしたものがこれです。
ちゃんと拍車も回ります。

ウエスタンの格好は好きなので、こういうものは、
作っていて楽しいです。

お客様に見ていただき、お買い上げいただきました。

***********************************

お客様からメールをいただきました。

***********************************

今日仕事帰りに有楽さんへ行き、オーナーさんとあれこれおしゃべりして、
ウェスタンブーツのペンダントを買って帰り、娘にプレゼントしました。
何も知らせていなかったので驚いていましたが、
「うわっ彫金のだ~、高いのに~」
と大いに喜んでくれました。
ブーツの見事さと小さな拍車が回ることにも感動しておりました。

ギャラリーで最初見た印象では少し大きいかなとも思いましたが、
娘が首もとでなく長いチェーンで胸元にかけたのを見ると、
つけばえがして個性的で美しく、素晴らしいですね!

不肖の娘ですが自他ともに認めるマカロニウェスタン研究家
ですので(笑)、来月名古屋で行われる恒例のマカロニ大会
につけていくといっております。

素敵な作品をありがとうございました! まずはお礼まで。

***************************

こんなに喜んでいただけることは、作家冥利に尽きます。
こちらこそ、ありがとうございました。

2014-05-27 | Posted in at AtelierNo Comments » 
Comment





Comment



CAPTCHA