Order

にわとりのブローチ

2月の作品展のときに、にわとりのブローチの
オーダーをいただきました。
作品展に出したものをベースに、
にわとりの背景のネットをもっと大きくして欲しいとのことでした。

この作品、作るのがとても大変なのです。
ネットをワックスで作るのも大変なのですが、
もっと大変なのが鋳造です。

大きな塊と細い線を一緒に鋳造するときは、とても難しいのです。
細い線にきれいに地金(この場合は銀)が入らないことが多いのです。

作品のときのにわとりのブローチは、ネットの部分が少なかったので、
うまくいったのですが、今回は、ネットの分量が多いのです。

しかも、当工房の場合の鋳造体の大きさは、半径7cmの円に入る大きさまでしかできません。
鋳造機の大きさで、鋳造リングの大きさの限界があるのです。

今回のオーダーのブローチは、7cm以上。
一応、7cmまでの大きさと言うお話はするのですが、デザイン上どうしても7cm以上になるので
2つに分けて鋳造しました。

鋳造についての詳しい説明は、「こちら」からどうぞ

出来上がりが、こちらです。

DSC_0054


本当は、同じものはあまり作りたくないので、にわとりは違う動きにしたかったのですが、
同じものがよいと言うことで、こちらになりました。

2015-04-01 | Posted in OrderNo Comments » 
Comment





Comment



CAPTCHA